2013-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カカ復活を祝えず

ACミラン 1 - 1 ラツィオ
1-0 54' カカ
1-1 72' シアニ


カカ復活のゴールおめでとう。
ゴール後の喜び具合がすごかった。
まぁ前半にけっこう外してたからそのもどかしさもあったんだろうけど。
これから得点量産してくれた嬉しいね。

しかし、カンドレーヴァ?のクロスをシアニに完璧に合わされて試合はドローに。
なかなか勝てませんなー。
スポンサーサイト

4回戦のカードじゃない

アーセナル 0 - 2 チェルシー
0-1 25' アスピリクエタ
0-2 66' マタ


宮市は64分まで出場してたけど目立ったことはなし。
エトーもいまいちだなぁ。
4回戦でこの組み合わせは可哀想だな。
確か3回戦ではマンUとリバプールがあたってたり。

アーセナル撃破のチェルシーコーチ「全ての選手が称賛に値する」

何度めの正直か

「ミラン・本田」1・6デビューも!アレグリ監督が加入明言

ACミランのマッシミリアノ・アレグリ監督(46)が27日、パルマに2―3で敗れた試合後、来年1月に日本代表MF本田圭佑(27)=CSKAモスクワ=が新加入することを明言した。本田とCSKAモスクワの契約は12月31日で満了。移籍金ゼロで加入することになる。早ければCSKAの年内最終戦となる12月10日の欧州CL(対プルゼニ)後にも合流。年明け初戦の来年1月6日、アタランタ戦でデビューする可能性がある。



今度こそ信じていいんだな。
流石にフリーなら来るか。

       バロテッリ
エルシャラウィ カカ    本田
 モントリーヴォ デ・ヨング

こんな感じにするそうだけど機能するのか。

'13-'14季 第9節

ウディネーゼ 0 - 1 ローマ
0-1 82' ブラッドリー

マイコンが軽いプレーして66分に退場して10人になっても勝利!
しかもドローかと思ってたところ途中出場のブラッドリーが決めるという演出。
控えも強いローマ。

伝統の地で

伝統の一戦、“クラシコ”を前に日本人カップルがカンプ・ノウで挙式

バルセロナの公式サイトによると、試合の48時間前に試合会場であるカンプ・ノウで、日本人カップルが挙式を挙げたとのことだ。挙式を挙げたのは「バルサファン歴15年、その間の試合は1試合も見逃したことがない」という岸本健也さんと妻の望さんで、様子は『バルサTV』でも確認することが出来る。

健也さんは「私の夢だった夢の場所で結婚できて本当に幸せです」と大感激の様子。日本人として第1号だというカンプ・ノウでの記念すべき結婚式を盛大に挙げている。



バルサファンだったらたまらないだろうな。
奥さんはサッカー好きなのか気になるけどw

26102013

全文を表示 »

2013-14 CL(9)

3戦7発C・ロナウド、CL通算57得点で歴代3位…イブラは4発

昨シーズンのチャンピオンズリーグ得点王のC・ロナウドは、今シーズンも3試合で7ゴール目となり、得点ランクでトップに立っている。また、ユヴェントス戦での2ゴールでチャンピオンズリーグ通算得点を57ゴールに伸ばし、元オランダ代表FWのルート・ファン・ニステルローイ氏の通算56ゴールを抜き、歴代3位に浮上した。



イブラは11人目の1試合4得点者だそうな。
それにしても固めどりする選手増えたな。
一昔前なんて数人しかいなかったのに。

日本=ブラジル

日本が3戦全勝でU-17W杯GL首位突破…チュニジアに逆転勝利

UAEで開催されているU-17ワールドカップ・グループリーグ第3節が24日に行われ、グループDでは日本代表とチュニジア代表が対戦した。
試合は、ともに2連勝で決勝トーナメント進出を決めているチーム同士の一戦。



ロシア 0-1 日本
日本 3-1 ベネズエラ
日本 2-1 チュニジア

そこまでしんどいグループじゃないけどこの結果は立派。
しかも他に全勝してるのはブラジルのみ。
決勝トーナメントも勝ち進んで欲しいな。

2013-14 CL(8)

ACミラン 1 - 1 バルセロナ
1-0 9' ロビーニョ
1-1 24' メッシ

ホームでは勝ちたかった。


アーセナル 1 - 2 ドルトムント
0-1 16' ムヒタリアン
1-1 41' ジルー
1-2 82' レヴァンドフスキ

オリンピック・マルセイユ 1 - 2 ナポリ
0-1 42' カジェホン
0-2 67' サパタ
1-2 86' A・アユー

マルセイユの1弱。
ドルトムントは盛り返してきたな。


オーストリア・ウィーン 0 - 3 アトレティコ・マドリード
0-1 8' ラウール・ガルシア
0-2 20' ジエゴ・コスタ
0-3 53' ジエゴ・コスタ

余裕の3連勝。
決勝Tも頑張って欲しいな。
でもユーベとかミランとあてさせられそうで嫌だなー。

怪我詳細

単独首位ローマも痛い…トッティ右太もも負傷で全治30日間以上

37歳で現役のままプレーを続けているイタリア1部(セリエA)ローマの元イタリア代表FWトッティが、右太もも大腿二頭筋を負傷し全治30~40日であることがわかった。22日のコリエレ・デロ・スポルト紙が報じた。



開幕8連勝のローマ、ハムストリング負傷のトッティが離脱へ

開幕8連勝でセリエA首位のローマ(イタリア)は21日、FWフランチェスコ・トッティがハムストリングを負傷したことを発表した。ナポリ戦(19日)で負傷したトッティは最低でも10日間の離脱となる模様。



幸いにも新戦力が頑張ってくれてるから一ヶ月でしっかり治してきて欲しい。

doppio ripagare

ロッシ3発、ビオラがユーベに逆転勝利

アントニオ・コンテ監督率いるユベントスは、ハーフタイム直前に一気に2-0とリード。カルロス・テベスのPKに続いて、ポール・ポグバが巧みなフィニッシュでネットを揺らした。しかし後半開始10分までに、ジュゼッペ・ロッシが2点を奪い、ビオラ(フィオレンティーナの愛称)が同点に追いつく。さらにはホアキンも決めて見事に逆転に成功すると、最後はロッシが鮮やかなフィニッシュでハットトリックを達成。敗れたアウェーのユベントスは、首位に勝ち点5差の3位となっている。



前半2-0リードからの試合が終われば2-4と、まさに流行りの倍返しをくらったユーベ。
ヴィオラもホームで見事面子を保てた。
ナポリに勝ってユーベが負けてくれるとか最高だな。


フィオレンティーナ 4 - 2 ユベントス
0-1 37' テベス(r)
0-2 40' ポグバ
1-2 66' G・ロッシ(r)
2-2 76' G・ロッシ
3-2 78' ホアキン
4-2 81' G・ロッシ

まさかだもんな

カシージャス「レアルで引退したいが、状況が変わらぬなら退団も」

「レアル・マドリードで引退できれば最高だと思っている。それは子供の頃からの夢だからね。しかし、今の状況が3カ月経っても変わらないなら、去就に関する質問には『退団を考えている』と恐らく答えることになるだろう。それは、自分がフットボール選手であることを感じたいからだ。僕の望みはプレーすることだ。もっと戦いたいんだ」



カシージャスがベンチなんてありえない。
ラウールのときもだったけどレアル以外では見たくないなー。

'13-'14季 第8節

ローマ 2 - 0 ナポリ
1-0 45' ピャニッチ
2-0 71' ピャニッチ(r)


ピャニッチがFKとPKを左上隅に沈めてローマの勝利!!
昨季のローマより上位チーム(ユーべ、ナポリ、ミラン、ヴィオラ、ウディネーゼ)とやってなかったので確信が持てなかったが確信した。
ローマ強い。

18102013

全文を表示 »

この第1シードは

W杯の第1シードが決定…強豪イタリアは0.34ポイント差で外れる

 FIFA(国際サッカー連盟)は17日、ブラジル・ワールドカップの第1シードとなるポット1のチームを発表した。

 すでにFIFAは、開催国であるブラジルと、ワールドカップ予選を突破したチームのうち10月に発表されるFIFAランキングの上位7チームが第1ポットに入ることを明らかにしていた。



【2013年10月 FIFAランク】
1 スペイン
2 ドイツ
3 アルゼンチン
4 コロンビア
5 ベルギー
6 ウルグアイ
7 スイス
8 オランダ
8 イタリア
10 イングランド
11 ブラジル
12 チリ
13 アメリカ
14 ポルトガル
15 ギリシャ
16 ボスニア・ヘルツェゴビナ
17 コートジボワール
18 クロアチア
19 ロシア
20 ウクライナ
21 フランス
22 エクアドル
23 ガーナ
24 メキシコ
25 スウェーデン
26 デンマーク
27 チェコ
28 セルビア
29 ルーマニア
30 スロベニア
31 コスタリカ
32 アルジェリア


スペイン、ドイツ、アルゼンチン、コロンビア、ベルギー、スイスに開催国ブラジルを加えた計7チームの第1ポット入りが確定。
残り1枠については、プレーオフを制すればウルグアイ(6位)が、ヨルダンに敗れて予選敗退となればオランダ(8位)が入るそうです。

欧州遠征 2013 ×ベラルーシ

ベラルーシ 1 - 0 日本
1-0 44' ツィハロウ

セルビア戦に続き完封負け。
ここにきて低調になってきてるけど浮上の見込みはあるのか。

レアルがアップを始めないように

ローマ監督、スペイン2強についてコメント

ローマのルディ・ガルシア監督は、スペインの2強では心情的にバルセロナよりもレアル・マドリーを支持しているようだ。マドリーの選手についてもコメントしている。

今季からローマの指揮官に就任したガルシア監督は、フランス『beINスポーツ』によるインタビューで次のように語った。

「バルセロナのプレーは非常に素晴らしいと思っているが、私の心はマドリディスタだ。クリスティアーノ・ロナウドはこれまで、(リオネル・)メッシと同じ時代に世界最高の選手であるという不運を味わってきた。(ラファエル・)ヴァランは非常に大きなポテンシャルを秘めている選手だ」



俺もマドリディスタだけどこの発言を聞きつけたペレスが変な気を起さなければいいが。


そしてフェデラーってロマニスタだったんだね。
あくまでセリエでってことだろうけど。
バーゼルサポで有名だし。
ツイッターでつぶやいてローマ戦に招待してもらえるとは・・・
さすがテニス界の生ける伝説(まだ現役ってことで)。

残念だわ・・・

前園氏「軽率な行動」謝罪会見一問一答

 13日に東京・世田谷区等々力の路上でタクシー運転手に暴行を加え、現行犯逮捕された元サッカー日本代表MF前園真聖氏(39)が14日、東京・千駄ケ谷の所属するマネジメント会社サニーサイドアップで謝罪会見を開いた。



なぜこのようなことになってしまった。
悲しすぎるわ。

欧州遠征 2013 ×セルビア

セルビア 2 - 0 日本
1-0 59' タディッチ
2-0 91' ヨイッチ


スタンコビッチの引退試合も兼ねたこの親善試合。
見事日本はプレゼントをしてあげましたとさ。

今日はガチメンなのにこの結果はヤバいよね。
そして交代が意味分からんね。
歴代の監督誰もがだけど、親善試合で89分と86分に出して何を見るんだろうね。

2014年W杯欧州予選 9試合目

デンマーク 2 - 2 イタリア
0-1 28' オスバルド
1-1 45' ベントナー
2-1 79' ベントナー
2-2 90' アクイラーニ


出場は決まってるとはいえ稚拙な試合運びに。
最後は追いついてなんとかドローに免れたけど。
やっぱり守備が弱くなったなー。

11102013

全文を表示 »

サネッティの近況

離脱中のサネッティが近況を明かす「リハビリはもう最終段階」

 日本代表DF長友佑都のインテルに所属するアルゼンチン代表DFハビエル・サネッティが、自身の近況について語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 負傷離脱中のサネッティは、「リハビリはもう最終段階に入った。なるべく早くチームメートとの練習に復帰できることを願っている。しっかりと治すことが基本だけど、アキレス腱の状態はとても良い感じだよ。とにかく、ピッチで役に立てるようになるのが待ち遠しいんだ」と、順調に回復していることを明かした。



本人も言ってるようにしっかりと治して、元気にプレーしてる姿を見たいね。

負傷離脱

デ・ロッシがイタリア代表離脱

イタリアサッカー連盟は7日、ローマ(イタリア)のMFダニエレ・デ・ロッシが左内転筋の負傷のため、イタリア代表を離脱したことを発表した。デ・ロッシはW杯欧州予選のデンマーク戦(11日)とアルメニア戦(15日)を欠場する。



あらら…
なんとかこの代表ウィーク中に治って欲しいね。

Big Sami

レバークーゼンの躍進にも冷静なヒーピア監督

シーズンのこの時期までに獲得した勝ち点だけを見ると、ヒーピア監督はユップ・ハインケス、クリストフ・ダウム、そしてクラウス・トップメラーといった歴代の監督たちを抑え、109年におよぶクラブ史上最も優れた成績を収めている。しかし、元リバプールFCのCBは、この快挙にあぐらをかくつもりはない。「まだ8試合しかしていないのだから、レバークーゼンの歴代最高監督だなとどは、とうてい言えない」とヒーピア監督。「ここまでの戦績にはもちろん満足しているが、シーズン終了までまだ長い道のりが残っているし、何が起こるかわからないよ」



2012年3月から監督やってたのか。
引退してコーチしてるイメージはあったけど。
やっぱ人格者的な人は成功するのかな。
ロルフェスにキースリンクと良い選手もいるしゴールドを獲って欲しいな。

2013-14 UEL(2)

ビオラ、ドニエプルに競り勝ち単独首位

ドニプロ 1 - 2 フィオレンティーナ
0-1 53' G・ロドリゲス(r)
1-1 57' セレズニョフ(r)
1-2 73' アンブロジーニ


アウェーでの勝利は大きいね。
なお、ラツィオはアウェーで3-3の乱打戦だった模様。

'13-'14季 第7節

インテル 0 - 3 ローマ
0-1 18' トッティ
0-2 40' トッティ(r)
0-3 44' フロレンツィ


フロレンツィのゴールがきれいだった。
CKのクリアをトッティが丁寧にストロートマンに繋ぎ、
ストロートマンがゴール前まで独走してフロレンツィにパスし、
フロレンツィのダイレクトシュートでフィニッシュ。
カウンターのお手本のようだった。
トッティdoppiettaおめでとう!!

防がれてよかった

デ・ロッシ:「今年は初めて移籍も考えた」

そのデ・ロッシの考えを変えたのは、昨季のコッパ・イタリア決勝でラツィオとのダービーに敗れたことだった。

「うまくいっていないことはたくさんあった。でも中でも僕にとってダメだったのは、ローマのユニフォームを着て戦った最後の試合があのダービーになることだったんだ。それは見過ごすことができなかった」

「世界のどのクラブであっても、そこに行ってトロフィーを掲げることを想像できる。だけど、ローマでのラストゲームが、ファイナルでのダービーで負けた試合だなんて…。一人の選手と、僕が知る最も偉大なチームの愛の物語として、その終わり方は間違いだったんだ」



その悔しさがあって今年の躍動がある。
失敗を成功に変えていって欲しい。

04102013

今週はなんか眠ーい1週間だった。
特に今日とか意識がもうろうとしながら仕事してた。
疲れがたまってるんだろうな。

2013-14 CL(7)

GL第2節

ユヴェントス 2 -  2ガラタサライ
0-1 36' ドログバ
1-1 78' ビダル(r)
2-1 87' クアッリャレッラ
2-2 88' ウムト


シャフタール・ドネツク 1 - 1 マンチェスター・U
0-1 18' ウェルベック
1-1 76' シェフチュク


CSKAモスクワ 3 - 2 ヴィクトリア・プルゼニ
0-1 4' ライトラル
1-1 19' Z・トシッチ
2-1 29' 本田圭佑
3-1 78' OG(ジェズニーク)
3-2 91' バコシュ


またまた気になった数試合をピックアップ。
ユーベ弱すぎだろ。
代表して出てるならもっと頑張れよ。
マンUもなかなか勝ち切れずエンジンが上がってこないね。
CSKAは本田のゴールもあってなんとか逃げ切り。
バイヤン、シティがいるグループでどこまでいけるか。

いろいろ187

経験不足を嘆くモンテッラ 「ずる賢さが足りない」

フィオレンティーナは30日、セリエA第6節でパルマと対戦し、ホームで2-2と引き分けた。ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督は試合後、悔しさをあらわにしている。

前半アディショナルタイムに先制されながら、後半に試合をひっくり返したフィオレンティーナ。だが、そのまま逃げ切るかと思われた後半アディショナルタイムに再び失点し、勝ち点3を逃した。



すっかり監督らしくなってきたね。
モンテッラがこうして成功してくれるのは嬉しいね。


エル・シャーラウィが再び負傷 1カ月離脱も?

エル・シャーラウィは9月中旬の練習中に筋肉を負傷して離脱していたが、10月1日のチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節のアヤックス戦で戦列に復帰する予定で、当初は遠征に参加するはずだった。だが、その後の練習で足を負傷。オランダには向かわないことが決まった。



ミラン怪我人多くないかい?


モラッティ:「株式売却? 今週サインの可能性も」

インテルのマッシモ・モラッティ会長は30日、インドネシアの実業家エリック・トヒル氏とのクラブ売却交渉について再び言及し、今週サインがかわされる可能性もあると話した。同会長は、いずれにしてもインテルをさらに強くすることが目的だと話している。

クラブ株式の70%をトヒル氏に売却する方向で交渉を進めているインテル。モラッティ会長は30日の理事会終了後、報道陣に対して次のように話した。クラブの公式ウェブサイトやイタリアメディアが伝えている。



交渉成立なのか?
モラッティじゃなくなるのは寂しいな・・・

«  | HOME |  »

プロフィール

バッジスタ

Author:バッジスタ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。